HERB TENT

​ホリスティカルハーブテント®のホリスティカルとはホリスティックから取った造語です

ホリスティックとは・・・

ホリスティック「Holistic」にはさまざまな考え方がありますが、もともとはギリシャ語の「holos(全体)」が語源となっています。現代英語の「holy(聖なる)」や「whole(全体の)」という言葉のもとにもなっており、そこから派生し「health 健康」「heal 癒える」という言葉も生まれました。

主な意味としては「全体的」や「全的」「全体論的」「関連」「つながり」「バランス」 などと訳され、身体面だけでなく、精神や霊気などを含めた全体を治療の対象としてとらえる概念のことです。

西洋医学だけでなく「祈り」などの霊的な手段も含めた様々な代替療法を取り入れ、患者自身の生命力を引き出して治癒に結び付けることが目的とされています。

「Holistic」という言葉は1926年にジャン・クリスチャン・スマッツという思想家が「ホーリズム(holism)と 進化」という著作の中で「holism」の形容詞として初めて使った造語なのです。

ハーブテントとは・・・

「ハーブテント」は、タイに古くから伝わる伝統療法で、ハーブを煮出した天蓋の中に入りハーブの蒸気を全身に浴びるスチームサウナです。

産後の子宮の収縮を促して、産後の回復を促すのが目的だったそうですが、現在では、ホルモンバランスの調整、呼吸器疾患、デトックス効果、冷え性の予防・改善、皮膚改善、花粉症、五十肩、産後のケアなどを目的に治療が行われています。

日本では、リラクゼーションの一環として、ダイエット、美肌、デトックス効果、冷え性、肩こり、腰痛、筋肉の緊張、血行不良、精神的疲労の改善が期待されています。

こんな方におすすめ・・・


✔とにかく疲れている

✔リラックスしたい

✔血行が悪い

✔体質改善したい

✔デトックスしたい

✔美肌を目指している

✔汗をかきたい

✔基礎体温を上げたい

✔血色をよくしたい

✔何となく最近ツイていない

✔人生を好転させたい


1つでも当てはまる方はどうぞ。

ハーブの香りに満たされてください。

オーストラリアから直輸入した

オーガニックハーブ・精油を使用

ホリスティカルハーブテント®のハーブは、世界でも品質に厳しいとされるオーストラリアのオーガニックハーブをメインに、オーストラリアから直輸入したハーブを使用しています。

一部、オーストラリアが原産国ではないハーブも含まれていますが、オーガニック認定についてはしっかりと確認をとってあります。

また、オーストラリアでは外国からハーブを入れる場合、特定の国の決まった会社のハーブしか仕入れることが許可されておらず、重金属検査・菌の検査等、とても厳しくチェックされ、一般の人は持ち込むのは禁止となっていますので、オーストラリア産以外のハーブのひんしつは、その厳しい検査をパスした安全なものしか使用していません。

使用する一部精油には、オーガニックでないものが含まれていますが、精油の品質・安全性の確認が取れたものを使用していますので、小さなお子様からお年寄りの方まで安心して入っていただけます。

ハーブの仕入れ先・製造元が

完全にはっきりしています

ホリスティカルハーブテント®のハーブは、メインブレンダーであるオーストラリア在住のナチュロパスなみさんが、厳しいプロの目で厳選したメディカルハーブを使用しています。なみさんが経営している会社から、商社を通さず直接輸入しています。

ハーブは、オーストラリアでブレンド・パッケージされており、その袋にはオーストラリア産(Made in Australia)と表記されています。(原産地証明)

HERB BLENDER​

ナチュロパスなみ さん

【全ブレンド監修】

オーストラリアではナチュロパス(自然療法士)をしています。 ナチュロパスとは日本語で自然療法士/代替療法師などと呼ばれ、メディカルハーブやホメオパシー、サプリメント、生活&食事改善などで不具合の生じた体の自然治癒力を高め、本来の健康な体に戻すお手伝いをする仕事です。


霧の森 翠鳥 さん

【プロスピリティ監修】

不思議な事が大好きというちょっと変わった子供時代。10代前半から始めたタロット占い。

老若男女問わず相談を受けては占い続け、鑑定人数は10000人を超える。 癒しの術や心理を学び、独学で実践していた魔法を使いながら活動を続けるが、黒魔道師の師匠から多くの学びを得て、世界を創る力には白とか黒とか関係ない…という結論に至る。

そして、現在。

霧の森の翠鳥として、幸せな自分の世界を創ることが出来る。誰もが幸せの可能性を持っている。魔法は特別なものではなく日常に活かせるもの。これらテーマに活動を続ける。


代替医療師Vanilla

【エレメントマトリックス®監修】

シンガポール在住。統合医療を提案する啓蒙家。

1999年、安保徹氏の免疫学に傾倒し、より包括的な視点での「健康とは何か」について教えるセルフケアのスクールをシンガポールにてスタート。

ホリスティックな視点で健康や美について綴るブログの公開読者は12,000人を超える。

西洋医学と代替医療、それぞれのメリットとデメリットを理解し、バランスのとれた治療の在り方を提案する。

幸せで、健康に生き抜くための知恵を伝える啓蒙家。

『健康とはサバイバル能力』

3児の母親であり、複数の会社を経営する経営者でもある。


【当日の流れ】           

①当日のコンディション(体調)をチェックしていただき、同意書への記入をしていただきます。

②8種類のブレンドされたハーブから1種類をお選びいただきます。

③着替えをし、下着も全て外しバスタオル1枚を巻いた状態になります。バスタオルはサロンで準備してあります。

④テントの準備が整いましたら、20分~最長30分間ハーブテントに入っていただきます。

 テントに入っている間に、ジンジャーティまたはデトックスドリンクを飲んでいただきます。

 水も飲みたい方はご持参ください。

⑤テント終了後、着替えをして休憩をします。

 休憩時には、ミネラル補給のためのドリンクをお飲みいただけます。

⑥お会計